≪ 2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12 ≫

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.28 Sun
070128-01
 

映画備忘録
 
八つ墓村-レンタルDVD-№05
 
n_617da9150ps.jpg

 
30後半の方なら誰しも、
「たたりじゃぁ~!八つ墓のたたりじゃぁ~!」
の有名セリフは記憶あるでしょう。

1977年だそうです。公開されて30周年ですか。
 
年末に市川崑監督の金田一シリーズ(こっちは角川系)を見てたので、
年明けは松竹の金田一、と路線変更してみました。
 
で、これ・・・作りが「むかしのえいが」なんですよ(笑)。
いや、良くも悪くも。

犬神家が1976で悪魔の手毬唄が1977だから、公開はほぼ同じ時期だというのに、
犬神家は古くささを感じないから余計ですね。

山崎努のライフルに日本刀という、超戦闘スタイルの話題が先行した
映画ですけど、今見ると他のシーンの方がエグエグだったりします。
 
この頃は既に巨匠だった野村芳太郎監督ですが、こんなモロホラーの
シーンは、「死霊のはらわた」つくったサム・ライミの若い頃でも
ありませんでした(笑)。
 
スポンサーサイト
管理人にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://coinlockerbabies.blog42.fc2.com/tb.php/568-29754cae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。