≪ 2017.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08 ≫

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11.27 Mon
061127-01
 
映画備忘録

街の灯-マイDVD-№58

B00013F588.01._AA140_SCMZZZZZZZ_V1132135480_.jpg


ひさびさにチャップリン。街の灯って1931年なんだ。

75年も前の作品なので、「誰もが見てると思うけど」って書いても
実は見てない人が多かったりするんですよね。

もう数限り無く見たこの映画、何回目かの観賞から、
最後のシーン、自分はどうしてもハッピーエンドだと思えなくなってしまった。

「目が直って良かったね」と、気恥ずかしさと嬉しさで一生懸命笑顔をつくる
チャップリン、確かに映画史に残る名シーンなのは間違いないけど、
この後、2人はどうなるんでしょうね。

女性の方は、オドロキと困惑の色は浮かべてるけど、
どう見てもチャップリンを受け入れる表情をしてないです。
チャップリン自身もそれをわかって、ボクはこのままでいいんだ、と笑顔をつくってる様に見える。
 
この頃の映画って、最後に抱き合って、キスをして、めでたしめでたし、って
パターンが多いけど、この映画は他のそれとは同じ様でいて、実は全く違う
つくりなんだなぁ、と。
 
スポンサーサイト
管理人にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://coinlockerbabies.blog42.fc2.com/tb.php/502-69d0fbb2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。