≪ 2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06 ≫

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.01.31 Mon
20050131-01
祖母の死

30日の朝5時58分だったそうです。

実は12月の稽古の時から、様子が大分悪くて、
「覚悟しといて」とは医者に言われてまして、
稽古に支障でる可能性もあるなぁ。と思い、演出にだけは簡単に伝えてありました。

後の人には伝えて無かったんじゃないかなぁ。

おかしなもんで、不謹慎な言い方すればこの「死亡宣告」を聞かされると
なにかの拍子に、祖母の事がフッと胸をよぎったりします。本番前とか。
後、芝居本編が終わって、カーテンコールまでの移動の時とか。

公演中ということで集中しなくてはならないし、もちろん周りには伝えてないので、
自分の胸のうちだけでとっさにコントロールして、この胸騒ぎは押さえてしまうのですが、
周りの人たちから見ると、多分神経質に写ったのでは無いかと思います。

この歳になると、この自分の中だけで飲み込む、押さえ込む、
という行動が段々と増えて来てますね。

今日は夜に某照明さんと「少年ボーイズ」の稽古を見る予定だったので、
朝一でその旨キャンセルを連絡。
一息つくまもなく、病院に遺体を引き取りに。
葬儀場は家から歩いて3分くらいの近い場所だったのですが、
こういう時って、なんだかんだと運ぶ物があったりするんですよね。で、
この近場をわざわざ車で移動。その際に北区役所にも死亡届を出しに
行くんですが、区役所も通り道で家から五分。この距離を車で移動すると、
返って煩わしいなぁ。と思いつつ区役所へ。日曜だったのですが、私たち
みたいな人のために、つまり死亡届等を受理するために、日曜でも役所は
開いてるものなんですね。初めて知りました。
届けを出すと、自動的に八事の火葬許可証書が。
これも初めて知る。知らない事だらけで戸惑う。

余談になるが、この火葬許可証にざっと目を通すと、火葬する際の値段が
ちゃんと書かれていて、これは住民票が名古屋かどうかで決まるらしい。
名古屋市の住民票だと、5000円。それ以外だと、5万円。
この値段がどんな理由で生まれているのかと、ふと思う。

取り急ぎ親類縁者に連絡して、故人の写真用意して、寿司注文して、
通夜の時間決めて、喪服用意して、その間に下世話な話ですが、
葬儀場とのお金の取り決めもして。気がついたらもう通夜です。

故人を本当に偲ぶ時間は、おそらくもうちょっと後になると思います。
スポンサーサイト
管理人にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://coinlockerbabies.blog42.fc2.com/tb.php/13-ed0f825f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。