≪ 2007.02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2007.04 ≫

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.22 Thu
070322-01
 
両口屋是清の千なりを食べています。久々だなぁ。

むかーしむかーしの百貨店でバイトしてた頃は良く食べてましたが、
最近では頂き物でしかクチにせず、機会がめっきり減りました。
こういった菓子類って大抵そうだけど、久々に食べると美味いんです。

で、菓子折りの中をなにげの覗いたら、お使いモノにありがちのしおりみたい
なのが挟まってて、「千なりわらべ唄」なる譜面がついていた。
ここでオドロキ。あの唄って、作詞:阿久悠・作曲:三木たかしだったんですね。
こんだけ名古屋にいて、さんざ千なり喰ってて知った事実・・・。

ちなみに歌詞も二番まであるんですね。
ちょっと控えておきます。なんでもメモ魔なもんで(^^ゞ。

1.
お里帰りにあの娘が買うた
千なり一箱 二箱 三箱
婿を頼みに一箱つかい
おさななじみに一箱つかい
後の一箱 親孝行
尾張名古屋の千なりは 両口屋是清

2.
日本よい国 四季おりおりに
千なり一箱 二箱 三箱
月がよいとて 一箱あけて
花がよいとて 一箱あけて
後の一箱 雪こんこ
尾張名古屋の千なりは 両口屋是清


三木さん・・・親孝行と雪こんこはチョイ強引っす(笑)。
 

ちなみに両口屋是清HP
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。