≪ 2006.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2006.11 ≫

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.31 Tue
061031-01
 
自分はこれが一番スキです

viploader214909.jpg

スポンサーサイト
2006.10.30 Mon
061030-01
 
またまた出ましたよ

vipgun12345.jpg


はい、どんどんベクトルが曲がっていきますよ
2006.10.29 Sun
061029-01
 
こんなヒトも出ましたよ。

J489896.jpg




そこまで作ったんなら、足もつくればよかったのに



とか言っちゃダメ。
2006.10.28 Sat
061028-01
 
みなさん覚えておいでですか~? ガンダムコスプレ。
覚えてないヒトはこちらを。→ その1  その2  その3

「これはガンダムじゃない。つーかコスプレじゃない。」って言ってた方、
そんな方のために、こんなヒトも現れました。

ader214907.jpg

 
2006.10.27 Fri
061027-01


昨日は、あまりにも口惜しくて1行しか書けなかったという(呆)。


毎年、「感動をありがとう」と思う今の時期なのです。
幸運なコトに、一昨年と今年は、その期間が少しばかり延びました。
偶然延びたんじゃないんです。選手たちのチカラで延ばしたんです。
これだけでも素晴らしい年なのです。ホントそう思うのです。

「アソコがあかんかった」「あの選手さえ打ててれば」ってケンケンガクガクするのは、
それもまた野球の楽しみ方の一つなのかもしれないけど、終わってから
いろいろ言うのは自分は正直苦手です。確かに「あーくそ」と思うコトも
沢山あったけど、そんなちっちゃなコトは消し飛ぶくらいの、もっともっと
沢山の感動プレイが今年も見れました。


今年を機会に、球場に足を運ぶヒトが増えればいいなぁ。

2006.10.26 Thu
061026-01
 

 残念でした。

 
2006.10.25 Wed
061025-01
 

選手たちが諦めて無い限り、応援する側だって諦めちゃダメです。
 

もっと声援を。北海道まで届け。


がんばれ がんばれ。
2006.10.24 Tue
061024-01
 
さて、もう指を動かす気力も無い状態ですが。


今日の(以下いっしょ

1.
朝倉は悪くなかった。
というか、悪いときだけ選手責めちゃイカンですよやっぱ。


2.
今日ばかりは自分も思いました。「負ける時はこんなもん」。
全てにおいて巡りが悪い。
勝負事って、実力以外の何かが働くことがあるんですよね。
これに理由を求めてはイカンと思うのです。理由を求めちゃうと、
ヘンに打線イジくったり、怖がって早めの投手交代が裏目に出たりする。

明日も堂々と、どーんと構えてやるだけですよ。うん。

3.
とうとう中スポにまでその勢力を広げたメトロンさんですが、
セブンの八つ裂き光臨でやられたのか、今日はパッタリいなくなりました。
さんざ提案して満足したのでしょうか。
いなくなったらなったで、さみしいなぁ。
 
2006.10.23 Mon
061023-01
 
と、いうわけで改めて更新。


ハム 1 0 0 0 0 0 2 2 0| 5  H9 E0
中日 1 0 0 1 0 0 0 0 0| 2  H6 E1


勝利投手 [ 日本ハム ] 八木(1勝0敗0S)
敗戦投手 [ 中日 ] 山本昌(0勝1敗0S)
セーブ [ 日本ハム ] MICHEAL(0勝0敗1S)


昌に日シリ初の勝ち星が付かなかった。付けて欲しかった・・・(泣)。


思えば一昨年の日本シリーズも第2戦を見たんですよ。

去年はとある大きいイベントで見れなかったんですけどね。

というか、ドラは去年日シリ出れなかったんですけどね(笑)。

というかというか、気がついてジックリ見ようとしたら
第4戦で決着ついて終わってたんですよ(笑)(笑)。



その一昨年の第2戦、あの時も昌が先発で、そして相手は西武の松坂でした。
このゲーム、覚えてる人は覚えてるでしょう。
まさかの松坂から大逆転連打。立浪のライトポール際へのホームラン。
この日も昌に勝ち星は付きませんでしたが、しかしチームは大勝利。
もうスタンドは狂わんばかりの興奮状態でした。
いや、ホントに狂ってた人が大勢いました、自分も含めて(笑)。

で、ほぼ一年空いて今年のペナント観戦に突入したんですが、
自分が昌の先発試合を見に行くと、
なーぜか調子の良い試合ばかりに巡りあってたんですよね~。
これは昌の具合がイマイチだった前半戦からそうだったのですよ。
昌が調子悪くてもチームは勝っちゃう。
昌が調子良いと、もちろん勝っちゃう。
フラッと入った交流戦ソフトバンク戦(まだガラガラだった)で完封やっちゃったり、
「巨人の息の根止めたれ!」と出かけたゲームで11点も援護貰って
落合監督に「山が動いた」なんて言わせちゃったり、
とどめに「頂上決戦は行かねば!」と意気込んで応援しにいったゲームで
ノーノーやっちゃって頂上決戦の話題すらどっか飛ばしちゃったり。

特に誰の先発を中心に行く人でない自分が、何故か今年は昌中心に
観戦した印象だったのです。

そんな自分の、恐らく今年最後の観戦が昌だったのいうのも
やはり何かの縁なんでしょうか・・・。


それにしても、返す返すも、ザンネン!



気を取り直して、仕切り直しましょう!!!!!








・・・・・。






うーん、まだ時間余っちゃったなぁ(笑)。



しょうがない、あまり書きたくないけど、今日の感想でも書くか・・・。



今日、思ったこと


1.打てなくても小笠原はやっぱり恐い

直に見たのは去年の交流戦以来ですが、どんなに打てなくても
あのフルスイングを見ると、スゴいなぁ~、と改めて思ってしまう。大抵の投手は
あの豪快なスイングにビビるでしょ普通。思い切り良すぎですもん。
今年の打点王、ホームラン王ならまだ分かるけど、その前は首位打者ですよ?
なんであんな強振で首位打者とれるんだ?なんで全打席フルスイングで
ああもミートできるんだ?

敵ながらあっぱれ。すがすがしさすら覚えます。



2.日シリ特有の応援

恐らく日本シリーズは、普段球場に足を運ばない人も沢山来るのでしょうね。
リーグ優勝して、ボルテージも上がって、
当然チームの調子は良いわけだし、天下分け目の決戦でもあるし。

「いい時だけ来るなよお。普段から応援してくれよお。」なんて言う人も
中にはいますが、自分はそうは思いません。むしろ日シリの空気、結構好きな人です。
確かに普段よりも数段(数十段?)チケット取りにくくなってタイヘンですけどね(^^ゞ。

でも、バックネット裏から内野から、多分プライム席までもが、あそこまで一体となって
選手たちを応援する球場の雰囲気は、ペナントではなかなか味わえないんですよ。
「あー、ウチは本当にリーグ制覇したんだな」って思える時なんですよねー。

なので、常連さんによくある、「応援するならこうあるべきだ!」みたいなのは、
自分はあんまりこだわり無いです。

応援歌唄えようが唄えなかろうが、いいです。
立って応援しようが座って応援しようが、構いません。
なんなら広島みたいに立ったり座ったりしてもいいです(笑)。

そんな自分ですが、だが、しかし、一言だけ言わせて下さい・・・。


頼むから

ドラムに合わせて
メガホン叩いて~(T.T)



いや熱い応援はスキだしヒートアップする気持ちも判るんですけど
もう只でさえサラウンドで鳴りまくってるから、
なーんも聞こえないんですよ。じぇんじぇん分からないのですよ(>_<)。

日シリだと、球場全体で鳴り響くから、さらに顕著に表れちゃうんですよね~。

ビタッ! と合っているロッテの応援が、ちょっぴり羨ましい。



3.そして今日も大活躍した方

長くなっちゃっいました。さすがに最後は簡潔にします。

さすがに今日はお会いするコトないだろう、とタカをくくってナゴドに出向いたら
なんとドームのバックスクリーンに


4回もメトロン星人が現れました(笑)。


出過ぎ。


ちなみに美空ひばりさんは登場されませんでした。

昨日のテレビ中継では、確か20回くらい出演なさったでしょうか。
お陰であなたのセリフ、覚えちゃいましたよ。


だから我々は提案するのだ
羽物のゆったり感と、バトルモードの興奮を1つにすべきだとね。
何っ?
パチンコに革命を起こすのは・・・ウルトラセブン、君だ!


提案しすぎ。

 
2006.10.22 Sun
061022-01
 
はい。ただ今帰って参りました。

今からツラツラと書きます。
とりあえず、ここまで挙げておきます。

ツラツラツラツラ書くかもしれません。
どうせニュース見ないからやること無いし(笑)。


あ、でも今から書くと明日の分になっちゃうかも。
ま、いっか。
2006.10.21 Sat
061021-01
 
ハム:0 0 2 0 0 0 0 0 0 |2  H5 E1
中日:0 2 1 0 0 0 0 1 X |4  H6 E0

勝利投手 [ 中日 ] 川上(1勝0敗0S)
敗戦投手 [ 日本ハム ] ダルビッシュ(0勝1敗0S)
セーブ [ 中日 ] 岩瀬(0勝0敗1S)


自分評価で、今日の活躍した人

5位・・・新庄よりずっと意外性の男、谷繁元信のタイムリー

4位・・・去年の阪神より試合カンが無いのに打ってしまったオチョア

3位・・・悪いなりに中盤からは結構三振を取ってしまった憲伸

2位・・・そのピッチングを調子づかせたイバチンの宇宙的神守備

1位・・・おそらく全国の視聴者から「もうクドい」と大ブーイングだったろうに、
     憲伸よりもダルビッシュよりも多分、新庄よりも長く画面に写っていた
     メトロン星人と美空ひばり
 
2006.10.20 Fri
061020-01
 

神様、どーか明日は憲伸が勝ちますように。

45swfrwejig.jpg



自分は第2戦に出撃予定です。
 
2006.10.19 Thu
061019-01
2006072702-thumb.jpg

 
トレマーズってあったろ?

あれ俺がやってたんだぜ。これホント。
 
2006.10.18 Wed
061018-01
 
トラックバックしてみよう。

願い、かなえましょう。



 
2006.10.17 Tue
061017-01
 
viploader2d118098.jpg

 
NHKスペシャル プラネットアース
2006年5月・10月、2007年1月・2月放送予定
NHK総合テレビ

2006.10.16 Mon
061016-01
 
これでも喰らえ!

pikkoro2.gif

 
2006.10.15 Sun
061015-01
 
このまま行くと日本シリーズまでずっとドラゴンズになってしまうので、
今日は、こんなんで。


1298b.jpg

変だよ
 
2006.10.14 Sat
061014-01
 
ドラファンの仲間に頼んであった、
10/10を録画してもらったDVDを入手、見直す。
(昨日のはBS1、今日のはG+の方)
埼玉のドラ仲間に、10/11版の中日スポーツを一部送る。


まだまだ続くドラゴンズデー。
 
2006.10.13 Fri
061013-01
 
6月から録ってあった、勝った日のプロ野球ニュースを見直す。
(一応全部残してある)
ユニを洗う。 かなりヒビ割れたメガホンをテープで修繕。
BS1の録画してあった10/10を見直す。


まだまだ続くドラゴンズデー。
 
2006.10.12 Thu
061012-01
 
せっかく優勝決まって、このブログでも、もう少し喜びにひたりたいのに、
例によって身辺バタバタ。

かといっていつもみたいに写真貼ってお茶にごす雰囲気でもないので、
今日のトコロはこれくらいで<(_ _)>。

コメント下さった方、もうちょっとかかりそうです・・・。
あーばたばた。
2006.10.11 Wed
061011-01
 
 
 
 

     中日ドラゴンズが優勝しました。 
 
 
 
 
 
2006.10.10 Tue
061010-01
 
始球式シリーズ真っ只中ですが、
こいつだけは書いとかなアカンでしょう。

M1
です。

今までドラゴンズの話題になったら、なりっきりになる危険性を憂慮して
極力自粛しておりましたが、この記念すべき前夜は、流石に記すコトにします。

も一回、

M1

でございます。
 
もう震えるぞハートです。燃え尽きるほどヒートです。
今日の試合はきっと、
ドラゴンズブルーの波紋疾走(オーバードライブ)が炸裂することでしょう。
2006.10.09 Mon
061009-01
 
始球式シリーズ-パフィー

puffy_with_miura1.jpg


前にハマスタ行った時、パフィーのプロモに横浜の選手たちが紛れてるのが球場で流れてて、
なんかそれが大まじめなんだだかフザけてるのか楽しいんだがつまんないんだか
わかんない内容で、「ああ、野球選手って感情表現苦手なのかもな」って思いました。

パフィーの2人が投げてるトコでは無いですが、プルペンでのヒトコマ。
センターはハマの番長、三浦投手ですね。

3人とも、もうちょっとイイ顔しようよ(笑)。

puffy20with20miura2.jpg

2006.10.08 Sun
061008-01
 
始球式シリーズ-西田敏行

d0001631_2310340.jpg


今日なら、にこやかに紹介出来るこの写真(笑)。
熱心な虎ファンで知られる方ですね。

釣りバカの新作と共に、どんどん巨大化していく西田敏行さん。
最後にはアキラの鉄雄くんになってしまわないか心配です。

甲子園球場で行われた阪神×巨人戦より。
 
2006.10.07 Sat
0661007-01
 
始球式シリーズ-久保純子

d0001631_9282315.jpg


NHKでは珍しくアイドルアナウンサーだった久保純子さんも
もうすっかりフリーの顔が板について来ましたね。

プロジェクトXだけは出続けてたみたいだけど、知らないうちに終わってました。
いつ終わったんだろう。

写真は横浜スタジアムで行われた、横浜―日本ハム戦でした。
2006.10.06 Fri
061006-01
 
始球式シリーズ-谷亮子

tani.jpg


どこの球団の始球式かは、言わんでも分かるでしょう(笑)。
今でも、旦那と仲むつまじいそうで、結構なコトです。

いや、この方、決して美人じゃないけど愛嬌のある顔で、
柔道に懸命に打ち込む姿とか、見てて大好きだったんですけどね・・・。

谷亮子さんが悪いワケじゃなくて、このユニがイカンと思うのですよ。
ここまで鍛え上げられた腹筋見たら、、、ねぇ(笑)。
 
2006.10.05 Thu
061005-01
 
始球式シリーズ-竹下景子

d0001631_1059095.jpg


ナゴヤドームは出身地、地元になる竹下景子さんです。

万博の期間には日本館の館長してましたね。
その時期に行われたゲームでしょうね。

こちらもトム・クルーズと一緒で普段着ですが、
グローブがなんか違和感あります(笑)。
普段はおしとやかなイメージの方だから、余計ですねー。
 
2006.10.04 Wed
061004-01
 
始球式シリーズ-トム・クルーズ

20061004092510.jpg


アメリカ・メジャーリーグの始球式ではないです。
「コラテラル」って映画のプロモーションに来たときに
所沢、インボイス西武ドームに始球式に来てくれたトムです。

d0001631_22565875.jpg


ユニフォームも無しってのが、返って印象付けますね。
自家用ジェット持ってる様な人が、普段着ジーパンで始球式。
「どんなになっても野球小僧だぜ」って感じで、好感持てますね。

ちなみにSPの数は、そりゃもうハンパじゃ無かったそうです(笑)。
 
2006.10.03 Tue
061003-01
 
始球式シリーズ-北島康介

アテネオリンピックの年にも、日米野球がシーズンオフに行われました。
で、そんな年ですから始球式はメダリストたちが大活躍したのです。

d0001631_2246931.jpg


球速が何km出た、という記録は残ってませんが、
あの肩幅ですから、結構いいボール放ったんでしょうね~。
チョー気持ちよかったのでしょうか。
 
2006.10.02 Mon
061002-01
 
始球式シリーズ-武豊

只今、日本時間で10月2日零時ちょい過ぎ。
まもなくフランスはロンシャン競馬場で、世界一の名馬を競うレース
「凱旋門賞」が始まります。 詳しくはココ

過去このレースを勝った日本の馬は、シルフィードしかいません(笑)。

冗談はさておき、日本初の凱旋門賞馬なるか。
鞍上は、やはり日本が誇る天才ジョッキーの、この人です。

60289b9715b56a1a0665-L.jpg


甲子園球場での阪神×巨人戦です。世界に名高いジョッキー、武豊騎手。
ディープインパクトの勝負服で登場です。

「勝負服」ってネーミング、ストレートな表現でかっこいいですね。
野球も「ユニフォーム」でなく「勝負服」でいいような。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。